看護師

歯科でインプラント治療を成功させるために

何らかの理由で歯を失ってしまった場合には、入れ歯かブリッジにするしか選択の余地はありませんでしたが、最近ではインプラント治療という選択肢が加わりました。インプラント治療は部分入れ歯やブリッジのように失った歯の前後の歯に負担をかけないことから、成功すれば合理的な治療とも言えます。しかし、現在でも健康保険が適用されませんし、これからも健康保険が適用されることは難しいと言わざるを得ません。高額な治療費をかけるだけの価値がなくてはなりません。つまり長期間に渡ってインプラントが正常に機能することが必要です。
インプラント治療を長期間に機能させるために重要な要素は二つ考えられます。一つは熟練した歯科医や歯科医院に治療をしてもらうことです。インプラントの治療実績がたくさんあり、色々な症例に対処できるような歯科医や歯科医院であれば、リカバリーが必要な場合でも適切に対処してもらうことができます。
もう一つはインプラント治療の終了後のしっかりしたメンテナンスです。これは歯科医院での定期検診が欠かすことができませんが、それよりもずっと重要なのは自宅で毎日行う自分でのメンテナンスです。別に難しいことではなく、しっかりとした歯磨きが必要なだけです。

NEWS

TOP